このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー

四国がんセンター

都道府県がん診療連携拠点病院(特例型)
がんゲノム医療拠点病院
緩和ケア病棟
リンパ浮腫外来
指定更新日:2023/04/01

がん相談支援センターの相談方法、連絡先、対応状況、体制、おもな相談内容などを掲載しています。
小児連携病院の一部では、情報が登録されていない場合があります。

更新日:2023/09/01
掲載日:1997/06/18

がん相談支援センターからのメッセージ

看護師や医療ソーシャルワーカーが、院内外の患者さんや家族からがんに関する相談をお受けして、一緒に問題解決のお手伝いをさせていただきます。治療と仕事の両立や、地域医療連携にも力を入れ、専門のスタッフと協力して支援させていただいています。また、がんゲノム外来の受診や希少がん・セクシュアリティの相談についても、情報提供を行っています。どうぞ、お気軽にご相談ください。

基本情報

名称 がん相談支援センター
電話(代表) 089-999-1111
電話(直通) 089-999-1114
電話(内線)

相談方法

対応状況

就学、就労、妊孕性の温存、アピアランスケア等について、
本人の希望を確認し、がん相談支援センターで対応できる体制を整備している
実施している
相談支援に携わる者は、対応の質の向上のために、
定期的な知識の更新(研修の受講等)に努めている
実施している
がん患者さんやそのご家族が心の悩みや体験等を語り合うための患者サロン等の場を設けている。 実施している

相談件数・内容

相談件数 令和3年1月1日~12月31日 6918件
他の医療機関の患者さんや
ご家族、一般の方などからの相談件数
704件

相談件数の多いもの

令和3年1月1日~12月31日

相談内容 件数
1 18.医療費・生活費・社会保障制度 1319件
2 99.その他(下段に自由記載してください) 788件
3 09.受診方法 752件
4 17-1.社会生活(仕事・就労) 659件
5 03.症状・副作用・後遺症 407件
6 05.セカンドオピニオン(受け入れ) 254件
7 02.がんの検査 177件
8 21.不安・精神的苦痛 174件
9 01.がんの治療 162件
10 04.セカンドオピニオン(一般) 91件

相談員の職種

職種 社会福祉士、看護師、医療心理に携わる者、遺伝カウンセラー
専従 専任
相談支援センターに配置されている看護師の数 1 0 1
相談支援センターに配置されている社会福祉士の数 2 3 5
相談支援センターに配置されている精神福祉士の数 0 0 0
3 3 6

がん対策情報センターによる「相談支援センター相談員研修・基礎研修」(1)~(3)の修了者数

専従 専任
相談支援センター相談員研修・基礎研修(1)~(3)の修了者数 2 3 5
相談支援センター相談員研修・基礎研修(1)および(2)の修了者数 1 0 1
相談支援センター相談員研修・基礎研修(1)のみの修了者数 0 0 0
3 3 6
ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る