このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー

千葉県がんセンター

都道府県がん診療連携拠点病院
特定のがん種等についての診療を行う連携病院
がんゲノム医療拠点病院
緩和ケア病棟がある病院
リンパ浮腫外来がある病院
初回指定日:2018/04/01 指定更新日:

神経内分泌腫瘍

神経内分泌腫瘍
希少がんの種類別に治療やセカンドオピニオンなどの対応状況を掲載しています。
他の病院の情報は「希少がん情報公開専門病院を探す」をご覧ください。

実績

消化管原発NEN

症例数 66件
薬物療法件数(症例数) 12件
切除手術件数(延べ) 7-9件
うち上部消化管(食道、胃、十二指腸) 0件
うち下部消化管(小腸、結腸、直腸) 7-9件
内視鏡治療件数(延べ) 34件
うち上部消化管(食道、胃、十二指腸) 4-6件
うち下部消化管(小腸、結腸、直腸) 29件

膵臓原発NEN

症例数 19件
薬物療法件数(症例数) 11件
切除手術件数(延べ) 7-9件
うち縮小手術件数(低侵襲手術) 1-3件
膵生検による診断(症例数) 11件
うちEUS-FNAによる診断 7-9件
うち経皮的生検による診断 0件
その他の方法による診断 1-3件

消化管・膵臓原発NENの肝転移

切除手術件数(延べ) 1-3件
TAE/TACE件数(延べ) 0件
local ablation件数(延べ) 0件
肝生検による診断(症例数) 1-3件
うちEUS-FNAによる診断 0件
うち経皮的生検による診断 1-3件
その他の方法による診断 0件

その他の実績

オクトレオスキャン施行件数 7-9件
セカンドオピニオン対応件数 0件

診断

病理専門医1
氏名 氏名 伊丹真紀子
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
病理専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
病理専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤

国立がん研究センター病理コンサルテーション提出件数

年度 2020年度
件数 7-9件

治療

放射線科専門医1
氏名 氏名 舩津宏之
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
放射線科専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
放射線科専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
がん薬物療法専門医1
氏名 氏名 辻村秀樹
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
がん薬物療法専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
がん薬物療法専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器内視鏡学会専門医1
氏名 氏名 鈴木拓人
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
消化器内視鏡学会専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器内視鏡学会専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器病専門医1
氏名 氏名 須藤研太郞
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
消化器病専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器病専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器外科専門医1
氏名 氏名 加藤厚
常勤/非常勤 常勤/非常勤 常勤
消化器外科専門医2
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
消化器外科専門医3
氏名 氏名
常勤/非常勤 常勤/非常勤
機能性NENの診断・治療に携わる内分泌代謝科専門医が在籍している はい
「はい」の場合、常勤・非常勤 非常勤

横断事項

オクトレオスキャンの施行 はい
PET検査 はい
NENに関する論文
Pancreatic neuroendocrine carcinoma G3 may be heterogeneous and could be classified into two distinct groups. Tanaka H, Hijioka S, Hosoda W, Ueno M, Kobayashi N, Ikeda M, Ito T, Kodama Y, Morizane C, Notohara K, Taguchi H, Kitano M, Komoto I, Tsuji A, Hashigo S, Kanno A, Miyabe K, Takagi T, Ishii H, Kojima Y, Yoshitomi H, Yanagimoto H, Furuse J, Mizuno N. Pancreatology. 2020 Oct;20(7):1421-1427. doi: 10.1016/j.pan.2020.07.400. Epub 2020 Aug 8. PMID: 32891532
NENに関する学会発表
肺癌の神経内分泌性格を制御する分子機構の解析。末永雄介、新行内雅斗、兼松宗太郎、飯笹俊彦、横井左奈。第27回日本癌病態治療研究会、2018年5月31日千葉市。 Inhibitors of pituitary differentiation reduce cell proliferation of small cell lung carcinomas. Suenaga Y, Shingyoji M, Kanematsu S, Iizasa T, Kato M, Yokoi S. 第77回日本癌学会学術総会(J-3039)、2018年9月29日大阪市。 脳転移を有する小細胞肺癌に対して化学療法が先行された症例の後方視的検討。芦沼宏典、水野里子、吉田泰司、西井開、芳野充、松井由紀子、岩田剛和、飯笹俊彦、新行内雅斗。第60回日本肺癌学会学術集会、2019年12月大阪市
日本神経内分泌腫瘍研究会(JNETS)における患者悉皆登録研究に参加している いいえ
ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る