このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー

兵庫県立こども病院(小児)

小児がん拠点病院
がんゲノム医療連携病院
初回指定日:2013/02/08 指定更新日:

相談支援センターの相談方法、連絡先、対応状況、体制、重点を置いている相談支援の内容、連携協力している小児がん患者団体などを掲載しています。

更新日:2020/09/29
掲載日:2014/08/31

相談支援センターからのメッセージ

平成26年4月1日付けで小児がん医療センターを開設しました。小児がん患者様に、よりきめ細かな集学的治療(血液腫瘍内科・外科系各科等、多くの科がチームを組んで行う医療)の提供と他施設との連携強化を推進します。 小児集中治療科及び救急総合診療科と協力し、oncologic emergency(がん救急)にも柔軟に対応できる体制を敷いています。隣接する神戸陽子線センターと協力して、麻酔科医の協力の下、鎮静が必要な幼児例にも陽子線治療を実施しています。陽子線治療の実施、造血幹細胞移植における骨髄非破壊的移植前処置の導入、女性患者に対する卵巣組織凍結保存の取り組みなど、治療後の晩期障害低減を目指した“患者にやさしい治療”に取り組んでいます。より高度で洗練された医療によって、難しい疾患に苦しむこども達を救いたいと願っています。

基本情報

名称 がん相談支援室
電話(代表) 078-945-7300
電話(内線)
電話(直通)

相談方法

対面相談

対応有無 実施している
予約の要否 要予約

電話相談

対応有無 実施している
予約の要否 予約不要
電話(代表) 078-945-7300
電話(内線)
電話(直通)

FAX相談

対応有無 実施していない
相談用のFAX番号

電子メール相談

対応有無 実施していない
相談用のアドレス

体制

相談員の職種 医師,看護師,社会福祉士,事務員

ピアサポーターによる対応

対応有無 実施していない
具体的な活動内容

相談件数・内容

相談件数 平成30年1月1日~12月31日  576件

最も力を注いでいる相談支援の内容

1 小児がん患者の発達・療養上の各種問題への相談業務
2 小児がんに関わる社会資源の紹介
3 小児がん患者家族の心理的支援
4 小児がんの治療・治療施設に関する情報提供
5 小児がん患者家族会の紹介

施設について

詳細は現況報告書の別紙13,25を参照して下さい

語り合うための場 施設があります。
長期滞在施設 施設があります。

提供している情報

相談支援センターが提供可能な地域の患者会やほかの医療機関に関する情報です。

地域の患者会の情報

対応有無 実施している
提供可能な患者会の数 6件
参加対象の疾患名 当院における患者会に対しては、どの疾患の患児・家族も参加可能

地域との連携協力体制

詳細は 現況報告書 の別紙11を参照してください。

体制設備

連携協力している小児がん患者団体

団体名 団体の参加対象者 連携協力の内容
さくらんぼの会 兵庫こども病院血液・腫瘍内科で治療を受けた患者のご家族 年4回程度の交流会を開催している。病棟のクリスマス会に協力してくれている。
すずらんの会 兵庫こども病院血液・腫瘍内科で治療を受け死亡した患者のご家族 年2回程度の交流会を開催している。亡くなった患者さんのご遺族のケアに協力してくれている。
脳幹グリオーマの会 脳幹グリオーマと診断された患者のご家族 年2回程度の交流会を開催している。こども病院で亡くなった患者様についてのグリーフケア・ピアカウンセリングのサポーターとして協力している。
エスビューロー 小児がんの患者のご家族及び患者本人 年1回程度の交流会に参加し、意見交換をしている
がんの子どもを守る会 小児がんの患者のご家族及び患者本人 年1回程度の交流会に参加し、意見交換をしている
Wish Heart 小児がんの患者のご家族及び患者本人 年10回以上種々のイベントを計画・実行し、小児がん患者や家族の支援や意見交換を行っている。

さくらんぼの会

団体の参加対象者 兵庫こども病院血液・腫瘍内科で治療を受けた患者のご家族
連携協力の内容 年4回程度の交流会を開催している。病棟のクリスマス会に協力してくれている。

すずらんの会

団体の参加対象者 兵庫こども病院血液・腫瘍内科で治療を受け死亡した患者のご家族
連携協力の内容 年2回程度の交流会を開催している。亡くなった患者さんのご遺族のケアに協力してくれている。

脳幹グリオーマの会

団体の参加対象者 脳幹グリオーマと診断された患者のご家族
連携協力の内容 年2回程度の交流会を開催している。こども病院で亡くなった患者様についてのグリーフケア・ピアカウンセリングのサポーターとして協力している。

エスビューロー

団体の参加対象者 小児がんの患者のご家族及び患者本人
連携協力の内容 年1回程度の交流会に参加し、意見交換をしている

がんの子どもを守る会

団体の参加対象者 小児がんの患者のご家族及び患者本人
連携協力の内容 年1回程度の交流会に参加し、意見交換をしている

Wish Heart

団体の参加対象者 小児がんの患者のご家族及び患者本人
連携協力の内容 年10回以上種々のイベントを計画・実行し、小児がん患者や家族の支援や意見交換を行っている。

 

団体の参加対象者
連携協力の内容

 

団体の参加対象者
連携協力の内容

 

団体の参加対象者
連携協力の内容

 

団体の参加対象者
連携協力の内容
ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る